普通のノートPCでのオンゲには限界がある

この10数年オンゲもノートでってポリシーで挑み続けている。1ヶ月以上入院中に獣上げていた時にノートと回線確保の重要性を痛感した。オンゲをほとんどしなくなった昨今、娘達に部屋を明け渡すためノートにするしかない選択。もうハイエンドゲームはできない。仮のノート持ってきたがオンゲ動く気配ない。ノートでオンゲって無理だな。今はそうでもないのか。対人ゲーとか精神すり減らしそう。ノートで対人型のオンゲって凄い厳しいな。小さい頃は攻略サイトなんてなかったから全部ノートに書いて自分なりの攻略本作ったよな。もちろん今だって作るやつもあるけど、中々時間的な問題もあって攻略見てしまう事も多い。RPGやADVなら一周はなにも見ないでやって2週目から本気出して攻略見つつやり込みだな。オンゲは含まず。

しかし今のノートPCでオンゲやるのには限界感じるな。さっさと高性能なやつに変えろというわけか。ソシャゲとかオンゲって調整したらパッチノートみたいに修正内容公開するみたいな文化あるのかな。FF14の時にすげえ細かく発表されてて凄いなって思った反面、格ゲーで修正点全部発表される風潮はつまんないなって思ってるからどっちが有難いのか自分でもよくわからない。プソ2とかオンゲって何G(処理能力だったっけ)くらいのPCなら充分動かせれるのかな。4Gじゃキツいのかな。別にノートでも問題ないよな。某オンゲでは新規に合成運で抜かされるしリアルラックも低い。天国にも地獄にもいけなくていいのでノートくれ。VISTAのノートもだいぶ古くなって、そろそろ限界だからリサイクル郵送。しょぼしょぼだったけどオンゲで3PC、4PC必要なときに頑張ってくれたな。